ごあいさつ

  •  このフォトギャラリーでは、私の人生の
    転機となったバックパッカー旅行の写真、
    趣味の一つであるダイビング旅行の写真、
    そして京都の街中で見つけた様々な景色等
    を簡単な解説と共に紹介していきます。
  •  少しでも和んで頂ければ幸いです。
  • ※掲載日と撮影日は必ず一致致しません

Calender

2018年08月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Archives

2018年07月18日

野草入りコンニャクの変貌

野草入りコンニャクですが・・・
失敗や試行錯誤を繰り返して、何とか形になりつつあります

ちなみに
これが茹でる前
DSCF2016.JPG

茹でた直後
DSCF2020 - コピー.JPG

茹で汁の中に一晩漬けて置いておくとこんな感じに
DSCF2025.JPG

未だモニター調査中より、一般販売は暫しお待ち下さい<(_ _)>

2018年02月12日

初金山寺味噌作り

無農薬の大豆と玄米麹を仕入れたついでに
DSCF1157.JPG

金山寺麹も仕入れてみました
DSCF1156.JPG
で、作ったのがこの2つ
左が金山寺味噌で、右がなめ味噌
DSCF1162.JPG
金山寺味噌は麹に野菜と砂糖&塩水
なめ味噌は麹に生姜と塩水を入れたもの

さて、どんな味になるやら?
3ヶ月後の完成をお楽しみに

2018年02月08日

米麹から創る柚子味噌&レモン味噌

今シーズンの味噌作りの・・・6&7つ目かな?

無農薬の良いレモンを頂いてそのままでしたので
それを利用してのレシピを探していたら
レモン味噌が作れそうだったので・・・実践!
DSCF1153.JPG
醤油麹にすり下したレモンを入れた状態ですね
(甘味と酵素を生かす為に砂糖とみりんを少々)
数日熟成させて、火入れをすれば完成です

柚子味噌も併せて作ってみました
DSCF1158.JPG
どちらも熟成してませんが、既に美味しい!
来週には完成しますので、味見したい方はお立ち寄りを<(_ _)>

2018年02月04日

味噌仕込み2018、4つ目は・・・

ひよこ豆味噌、豆麹味噌、豆板醤と作って
次に作ったのは・・・麦味噌
DSCF1130.JPG

まだ家には麦味噌ストックがあるので
今回は5Lの1樽のみ
(と言ってもギリギリの4.5kg仕込みです)
DSCF1132.JPG

因みに、この樽は越年を計算して塩分濃度は14%です
(今年の夏に食べる用なら10%程度をお勧めします)

2月5日は味噌仕込み材料の注文期限日です
あと1回、2月19日締切で今シーズンは終了ですよ!

2018年01月31日

味噌仕込み、2018年3つ目は・・・

30日の味噌仕込みワークショップで
少し多めに大豆を仕込んだので、それを利用しての・・・
DSCF1122.JPG

豆板醤2瓶
DSCF1126.JPG
韓国食材店で手に入れた
辛口唐辛子で1つ
左程辛くない唐辛子で1つ
(後者の唐辛子はキムチ用に仕入れたものです)

さて、出来上がりはいかに?
夏以降の試食をお楽しみに!
(現在、私の味噌仕込みワークショップではオプションで「豆板醤仕込み」も可能ですよ)

2018年01月27日

豆味噌仕込み

自分で麹菌から作った豆麹で
豆味噌を仕込みました
(自作の豆麹から創るのは初めてです)
DSCF1119.JPG

豆麹1500g
塩350g
水650g
これで塩分濃度14%の味噌が2.5キロ出来るハズ
このように少量ならジップロックで密封する方が
カビの心配も無くて良いですね

ご参考に

2018年01月23日

豆麹、醸し中

26日のワークショップに使う豆麹を作成中
DSCF1088.JPG
業者のような仕事になってますが・・・気にしない

味噌仕込みの公募型のWSは2月24日に1回だけ開催予定です
(他は今シーズンは依頼型の少人数制をあと4回開催します)
3~4名の友達を集められるようなら自宅で味噌仕込み指導しますが
そうでない場合は、24日に是非
(近日、WS詳細公開予定です)

2018年01月15日

今シーズン初味噌仕込み

自宅用の1樽目の味噌仕込みを先週行いました
DSCF1065.JPG
1樽目は4キロ半
使ったのは・・・ひよこ豆
DSCF1067.JPG
大豆よりも良く水を吸いました
(2.5倍位になりましたので)
甘味も結構あったので、美味しい味噌になりそうです

次の私の味噌仕込みは、25日に麹が届くのでその後ですね

※1月22日締切で、味噌仕込みの材料(大豆・塩・米麹)の代理発注承っています!
(その次の受付=麹の納品は、2月下旬の予定です)

2018年01月07日

味噌仕込みWSと新年会と、七草粥

昨日は、朝から夕方までお味噌仕込みのワークショップを平野区にて
DSCF1024.JPG

夜は新年会を阿倍野区の地中海料理ALPINOさんにて開催
DSCF1026.JPG

共に盛り上がった・・・ハズ
(ALPINOさんの美味しいお料理の写真はまた改めて)

で、今日は無農薬のちょっと良い七草を購入して
DSCF1041.JPG
七草粥を
DSCF1048.JPG
手作り醤油(ひしお)を使って良い塩梅になりあmした
でもちょっとご飯の量が多かったかな?
食べ過ぎはいけませんね
6分目で十分!

2017年12月10日

マッコリ制作中

23日の薬草酒ワークショップの日に振る舞う用に
マッコリを仕込んでみました
DSCF0964.JPG
冬場なら2~3週間で出来上がる予定なので
丁度飲み頃になるかな?と

今、醗酵もので初仕込みをしたいと思っているのは・・・キムチ
こうご期待!

2017年09月21日

醗酵器 あり〼

我が家に本格的な醗酵器がやってきました

中古の品を譲っていただきました
DSCF0497.JPG
少しネジが不足していたり、ファスナーが壊れていたり
若干汚れていたりしましたが・・・
何だかんだで掃除や修繕をしたら
ほぼ新品同様に!

高温設定は無理なので、甘酒は作れませんが
米麹は作れますので
この冬は自家製米麹での味噌作りもチャレンジしてみようかな?
(パン作りなどしたい方、折りたためば小さくなりますので、レンタルしますよ)

2017年07月11日

赤紫蘇の塩もみ

梅干に赤紫蘇を入れる季節となりました
私が使う赤紫蘇は京都大原産
(ここのは赤が濃いですね)
DSCF0135.JPG
梅1キロに対して10%の赤紫蘇を使いましたので
今回は梅2キロなので200gの赤紫蘇
(洗面器に満杯です)
それに、10%の塩(20g)を入れた所の写真です

これを2分位揉むと・・・水分がこれだけ出ます
DSCF0140.JPG
それを捨てて、再度10%の塩(20g)で揉んで絞ると・・・
これだけの量に
DSCF0142.JPG
最後は、梅酢を少し取り出して、赤紫蘇をもみ洗いをして
(これで赤紫蘇のえぐみを流します)
それを、梅に加えれば・・・完成!
DSCF0144.JPG

あとは、1~2週間、梅が色づくのを待っていると、梅雨が明けるので
梅雨明けしたら、3日間天日干しをすれば、梅干しの完成!

さ、皆さんも赤紫蘇を揉みましょう!

2017年05月12日

こんにゃく尽くしWS

今日はこんにゃく尽くしWSを交野市内のご自宅で開催
DSCF9831.JPG

通常のWSは3時間で終わりますが、
わらの灰のアクで固める「わら灰こんやく」を作ったので
合計5時間以上かかりました!
(こちらはノーマルの蒟蒻)
DSCF9838.JPG

途中、こんにゃく湿布&ランチタイムもはさみながら
(豪華なランチ!)
DSCF9842.JPG

蒟蒻の茹で汁の足湯で最後は締め!

皆で、2種類の蒟蒻を食べ比べも出来ました
DSCF9843.JPG

のんびり自宅開催&大なべが有れば「わら灰こんにゃく作り」も出来るんだなと
皆さんのご自宅でもいかがでしょうか?

2017年04月26日

菜の花酵素

菜の花を500gほど摘んできて
DSCF9683.JPG
砂糖を同量でモミ込み
DSCF9685.JPG
瓶に詰めたら完成
DSCF9686.JPG
半日でエキスが出てきますが
DSCF9687.JPG
砂糖が酵素の餌としてブドウ糖&果糖に代わるまで10日程は放置します

量が意外と減ったので中瓶に移動して今はこんな感じ
(これで6日目かな)
DSCF9745.JPG
さて、どんな味に仕上がるのでしょうか?

2017年03月13日

ヨモギの酵素ジュース(試作)

来週の「ヨモギ採取とお手当て体験会」のワークショップで制作予定の
ヨモギの酵素ジュースを試作
DSCF9360.JPG
なかなかの良い出来栄えです

ヨモギは昨日、赤目自然農園で採取
(赤目自然農園の様子は・・・次回のブログで)
赤目ではまだ小さいヨモギばかりで
来週末のワークショップで出町柳で生えてるかな?

2017年02月21日

木樽味噌のご開帳

昨年仕込んだ木樽のお味噌
IMG_5470.JPG

外観は恐ろしいほどのカビですが
蓋を開けると・・・見事なお味噌が完成!
IMG_5471.JPG

無農薬の玄米麹
北海道の大豆
韓国の塩田塩
落し蓋は越前和紙
そして木樽

美味しいに決まってます!

2016年12月03日

納豆作り試作2回目

ワークショップに向けた試作

ヨーグルトメーカーが無くても
(器具の予算500円未満で)
ワラも2本だけ入れて
美味しい納豆が上手に出来ました
IMG_5147.JPG

手作りは時間がかかった分だけやっぱり美味しい!

2016年08月25日

豆乳作り

豆乳メーカーを買ってみた
(意外と安かったので)
IMG_3775.JPG

で、豆乳とオカラが出来上がった
IMG_3776.JPG

豆乳は少し薄い感じ
(大豆の種類かな?と思います)

オカラは美味しく仕上がってます
で、そのオカラを使った「おから蒟蒻」を作ってみた
IMG_3777.JPG

グルテンミートの代わり、らしいが・・・う~ん微妙
(生で食べたからか?)
焼いたり揚げたりしてまた感想を報告します

2016年08月21日

2016年4回目の和邇砂浴

今回は8月最後の砂浴
IMG_3771.JPG

台風の影響で風が強いかと思いきや
風はさほどなく
曇り空でほどほどの暑さで良い砂浴日和でした
IMG_3768.JPG

砂質も毎度のお掃除のおかげで、回数を重ねる毎に良くなっております
IMG_3770.JPG
コツコツとした積み重ねは大切ですね

9月の砂浴は和邇浜は10日がラスト
(募集は明日から開始予定)
そして、本当のラストは15日の京丹後の琴引き浜です
(こちらは絶賛募集中)
今シーズンの砂浴に悔いが無いように、是非ご参加ください<(_ _)>

2016年08月13日

熟成中 梅酒と梅干し

お盆ですが、普通に施術対応しております(^_^)

6月末にこんな状態だった梅酒と梅干しが
IMG_3514.JPG

1か月半が経ち、かなり色づいてきました
(梅酒の梅、かなり沈んできましたね)
IMG_3753.JPG

もう少々熟成を楽しみたいと思います
日々之成長。

2016年07月28日

枇杷葉エキス仕事

本日は、梅仕事参加者のお手を拝借して
来年の東城先生の講演会で会場で無料配布する枇杷葉エキス作りをしました

枇杷葉は・・・大型のもので180枚程度(これで1.2キロくらい)
IMG_3691.JPG

これを8Lの瓶2つに、ホワイトリカー1.8Lを8本分を入れて完成
IMG_3693.JPG

30ccずつ配布したとして・・・480名分ですね!
1年近くかけて熟成させます
(来年の講演会での配布をお楽しみに)

2016年06月18日

ラム酒で梅酒

無農薬の梅ではありませんが・・・
(なので、重曹で軽く排毒)
1キロだけ今年はラム酒で梅酒を仕込みました
IMG_3434.JPG
(因みにラム酒が一番のお勧め・・・とのリカマンの店長さんの助言もありで)
梅酒が浮かず、沈まずで宙に浮いているようで面白いですね
1年後のご開帳をお楽しみに

2016年06月10日

青梅到着

月末のワークショップ用の青梅が到着しました
IMG_3373.JPG
予定より1週間早く着いたのでびっくり
更に、青梅の筈ですが・・・かなり黄色いからびっくり
(と言うか赤い)
これで青梅仕事できるのかな?
ま、やってみないと判らない

また院ではドクダミの乾燥が完了
IMG_3369.JPG
良い匂いがしております

6月は何かとバタバタします

2016年05月21日

久しぶりの松葉酒づくり

2年ぶりの松葉酒作り
(贈呈用で作りました)
2L瓶にパンパンです^_^;
IMG_3206.JPG

あと、庭にドクダミの花も咲いてきましたので
そろそろ、カットして乾燥しなくては
ドクダミ茶とか、足湯に使えますよ
IMG_3213.JPG

2016年01月14日

2016味噌作り第一弾

昨日、まるかわ味噌さんから届いた麹や大豆
IMG_1947.JPG

一度に味噌仕込みできないので
先ずは「大豆麹」を使った豆味噌作りから
IMG_1952.JPG

麹と塩と水だけで仕込めるから簡単です
八丁味噌位になるまで熟成できるか?
(美味しいのでその前に食べきってしまう可能性大)

今月は随時、味噌作り報告します

2015年12月05日

玄米三味?

玄米で健康食品?作り
IMG_1856.JPG

写真左から
玄米水素水
玄米酵母菌
玄米乳酸菌

作り方が気になる方は・・・当院までお越し下さい
(何ならそれらを作るワークショップも開催しますよ)

2015年11月07日

柿酵素

能登帰りの道の駅で購入してきた柿
IMG_1681.JPG
こちらを砂糖漬けにして酵素ジュース作りを
10月21日に開始

それから2週間半でこんな感じ
IMG_1785.JPG

酸っぱさがある植物で夏の方が酵素ジュースは早く熟成が完了しますので
寒い季節でもあるので、もう少し熟成させてみます

健康に良い酵素ジュースとはいえ、摂取し過ぎにはご注意を!

2015年09月12日

枇杷葉、まだ有り〼

2週間以上まえに剪定した枇杷葉
枇杷葉エキス用にはちょっと色が変色しましたが
足湯やお風呂に入れる用には十分使える葉っぱが
未だ結構沢山あります
IMG_1400.JPG

当院での足湯に使ってはいますが
(乾燥させれば、来春まで十分使える量かなと)
欲しい方にはお分けしますので
院に取りに来て下さいね!

2015年07月02日

枇杷種と梅仕事、その後

1週間前に発芽が確認できた
枇杷の種
IMG_1240.JPG
1週間経って、これだけ成長しました
IMG_1242.JPG

かわって、梅仕事
梅シロップ、梅ドレッシング、梅味噌
DSCF9124.JPG
2週間経って、今はこんな姿になりました
DSCF9141.JPG
もう食べごろ
梅味噌は少し酸が強かったので
梅シロップを少し混ぜると・・・美味!

来院された方には・・・
キュウリで味見、して頂けるかな?

2015年06月20日

梅の変化

梅シロップ、梅ドレッシング、梅味噌の変化の様子です

漬けた翌日
DSCF9124.JPG

2日目
DSCF9126.JPG

で、本日で4日目
DSCF9128.JPG

少しずつエキスが出て来てますね

今後の変化が楽しみです

2015年02月16日

柚子の皮が。。。

1週間前に干しました柚子の皮
こんな感じに仕上がりました
DSCF8739.JPG
カラカラですが、香りもちゃんと残ってます
さて、足湯に入れたらどうなるでしょうか?
ご来院して結果を味わって下さい

2015年02月12日

あおにぶ

青大豆のことです
IMG_0895.JPG

本日、らぽーむさんでのワークショップの帰りに
“彩都みまさか”にて発見して思わず1キロ分購入
これを使って・・・
味噌作り、5キロに挑戦します!

2015年02月08日

柚子ハチミツ

小さな柚子を沢山頂いたので
皮を剥いて、半分に割って、ハチミツに漬けました
IMG_0887.JPG

丁度、ジャムの瓶にピッタリの量が仕込めました

因みに・・・剥いた皮は・・・
ゆっくりと乾燥させております
IMG_0888.JPG

足湯などにも使えるかなと

共に完成が楽しみです

2015年02月04日

白味噌、再び

白味噌を800g程度だけ仕込みました
DSCF8590.JPG

一昨年に少しだけ作って失敗したので
リベンジですね

コツは・・・
大豆の皮を剥いて滑らかに
麹も出来るだけ砕いて滑らかに
塩を少なくして一気に発酵
でしょうか?

京都風白味噌より、一カ月程で完成予定ですが
さて、出来栄えはいかに?
DSCF8592.JPG