京都市中京区 二条こじま施術院










病院・薬に依存したくない方に
自然に沿った施術をあなたに
二条こじま施術院
(こじまカイロプラクティック)
/ 小島宏和

TEL 090-8190-9530
予約制(当日予約も可)

年中無休 (不定休)
10:00〜20:00

※自宅院は朝&夜に開院

〒604-0062
京都市中京区西洞院通り
夷川通り下ル 薬師町649-11

問い合わせ・相談はコチラへ
Mail kojima.chiro@gmail.com

ワークショップ開催依頼も
自然療法の指導依頼もどうぞ




     人の体は様々な要因(姿勢の悪さ、体の使い方、ストレス、食生活、運動不足etc…)
   によってバランスが崩れ、凝りや痛みなどの症状として知らせてくれています。
   その症状を取り除くだけを目的としたマッサージや整体、薬や温熱療法では、一時的に
   は体は楽になりますが、根本的な症状の原因を取り除いていない = 本当の身体の訴え
   をきちんと聞けていない
為に、直ぐに元の症状がある状態に戻ってしまいます。
   当院では折角出てきてくれた「体からのお知らせ」を無駄にしない方法で改善させます。

     このページの前半では、当院ならではの「施術の特徴」を4つご紹介します。
     また後半では、私のこだわり=施術コンセプトを3つ、ご説明いたします。
   

     当院の施術は、身体の本音を聞き、同調・感謝して単に寄り添う・・・それだけ
     (故に当院では、強い刺激の揉み・押し・矯正は行ないませんのであしからず)
     私が「治す」のではなく、貴方の体が「自ら治る」ようにお手伝いをするだけです。
     (治療と言うより、ヒーリングのイメージが濃い施術、と思って頂けると結構です)
     貴方の心身の底力を引き出せれば、必ず自ら気付き・治る身体に変わります!
     当院で貴方の健康=心からの笑顔と幸せを取り戻すお手伝いをいたします。





 当院の他院と大きく違う特徴的な施術は「3つの手技」に秘密があります。

 まず一つ目の手技は、カイロプラクティックの要素を基礎とした全身ほぐし。
※当院の名前にカイロプラクティックの名残が有るのもこの基本となる手技の為です
「手技」だけによる筋肉のほぐし、血流・リンパの調整、そして骨格の調整を行います。
器械を一切使わず、「手」だけを使って身体にアプローチをします。

 人の身体は「人の手の温もり」で施術することが私は最良だと思います。
微妙なコリ具合や受け手の痛さ・気持ち良さは器械では十分に判ってくれませんし
また痛みを伴う押圧で筋肉は十分にほぐれませんので(コレがもみ返しの原因!)
当院では手当て=揉まずにほぼ触れるだけの施術を主体で症状を改善させます。
 (もし翌日にだるさが出た場合は、身体が良くなろうとする「好転反応」よりご安心を)

 2つ目の特徴的な手技は・・・「気」を使ったエネルギー療法。
「気」とは、異次元のものではなく、誰でも本来は備えている能力です。
例えば、お腹が痛い時に「お腹へ手を当てる」と痛みが和らぐ反応も気の一種です。
その「お手当て法」を当院は施術レベルに増幅させて使っている・・・と思って下さい。

「気」を利用すると・・・筋肉の緊張緩和や痛みの軽減は勿論、靭帯の緩めや締め付け
リンパの流れや内臓の機能低下、そしてストレス緩和も一瞬で出来る便利な療法です。
かなり不思議な療法ですが・・・・誰でもその場で変化を実感して頂けます!

 現在は、「全身のほぐし」を行いつつ「気=手当て療法」も交えて行っております。
リラクゼーション効果と健康UP効果が同時に得られます。
「ヒーリング(癒し・治癒)効果」の施術と思って受けて頂いても結構です。
また矯正も「気」の力だけで行ないますので、痛みは全くありません。


 最後の3つ目の特徴的な手技は・・・そうたい(操体)法
ただ、世の中で知られている操体法とはちょっと違ったアレンジそうたいです。
操体法の基本は、体が気持ち良いと感じた動きをすると、自然と体が良くなるものです。
私の用いるそうたいは、皮膚を軽く引っ張ったり、揺らしたり、手を軽く当てるだけ・・・等。
(時々、メリハリをつける為に痛く摘んだりもしますので、ご了承下さい!)
実は誰でも簡単に出来る技法なので、来院された皆さんには覚えて帰ってもらいます。
これだけでも驚くほどに体の変化が出る事があるんですよ!


私の実践している「そうたい」は、橋本敬三先生にも直接師事された「楽しくわかる
操体法」(医道の日本社)の著者でもある、丸住和夫先生です。 この先生の操体法に
興味のある方は・・・京都市内で開催されています、誰でも参加できる無料の勉強会
(毎月第1週目の水曜の夜と、第3週目の日曜の昼に開催)にご参加下さい。
詳細は・・・私が制作しました「京都そうたいHP」をご参考に!

 私が施術で用いている手技はこれら3つがメインです。
この3つの手技を皆さんの体調や体質によって使い分けながら施術します。
いわゆる・・・「MIX施術」(言い方を変えれば「良いトコ取り施術」)です!
(これに加えて私が推奨する思考の調整食育自然療法のお手当て法
日々の生活の中で少しずつ実践して頂けると、更に体調が整いますよ!)

  文字で説明すればする程、恐らく如何わしく思えてしまいますので・・・
何はともあれ一度、実際に体験・体感し、驚いて下さい。
「人間の身体って不思議だな〜」、と心から実感して頂けると思います。
恐らく・・・皆さんが持っている「痛みや病気の概念」がガラっと変わりますよ!


※その他、私の施術方針の詳細は、
  下記「施術コンセプト」をご覧下さい。




 施術の前には必ずその内容を 「説明 」し、お客様の 「同意」 を得てから行います。
その施術内容に不安、納得がいかない場合は遠慮無くお申し出下さい。

 私の主なお話は・・・身体は自ら治る(放っておけば自ずと治っていく)もので
それを邪魔する思考(一般常識や他者からの情報)や行動(薬や食の乱れ)に気付き
正しく自らを観察してリセットしましょう・・・その行動のキッカケのご提案です。


※施術内容の希望は、多少はお伺いします
  しかし「強く揉んで欲しい」など私の施術方針から
  大きく外れる場合はご説明し、納得頂けない場合は
  施術をお断りする事もありますので、ご了承下さい



 経営面だけを考えると、人を雇い何台ものベットを並べ、回転率を上げるのが正解です。
しかし、それでは来て頂いた方々の本当の体調改善を目指す施術は難しいでしょう。
来院する度に担当の施術者が変わっては、ベストの施術が出来るとは到底思えません。
スタッフの数が多いと施術レベルが下がるのも悲しいかな現実です。

 当院ではお客様の立場に立って考え、最初から最後まで責任を持って一人で施術にあたる
ことが当然、と思っております。
その思いがあって、個人での開院をしております(個人経営により何かと不備があるかと思い
ますが、その点はご了承下さい)。

 また、施術時間中に他のお客様と顔を合わせないよう、
前後30分は間隔を空けるように考慮しております。
施術を受けている間は他人を気にしなくても良い、
それだけでも精神的なリラックスが出来るかと思います。



 施術の後、体がほぐれて気持ち良くなったのだから、もう少しゆっくりとしたいのに・・・
直ぐに動きたくないのに・・・と他の整体院などで思われた方は多いのでは?そこで・・・
施術後にリラックスして頂けるように、待合所は喫茶店のカウンターのような空間にしました
他の治療院にありがちな病院臭いイメージは一切無くしました(病院の待合廊下でリラックス
はできませんよね)。

 お友達と二人で施術に来て、一人が施術を受けている間に、もう一人がカウンターでお茶を
飲みながら本を読みつつ、ウトウトとしながら待つ・・・そんな事が似合うスペースです。
非日常の空間で時間を忘れて過ごす・・・これも体を弛めてストレス回避には役立つ方法です。

 もし自分が通うならこんな空間が良いな・・・
そんな思いから、京町屋の特徴を生かした整
体院らしからぬ唯一無二の空間を創りました。

 京都らしい路地奥の異空間の町屋にて、時間
を忘れてホッコリくつろいでお過ごし下さい。

トップへ戻る




  以下のこだわりを常に持って施術しております

1・お客様の目線で対応します
 私的には…「先生」と呼ばれる事にむず痒さを感じます。
(故に、呼んでいただく時には「こじまさん」でも結構です)
「先生」と呼んで頂くのは大変有難いのですが、上から目線で
偉そうに意見してしまいそうで、余り好きではありません。
 悩みを持つ方と同じ目線に立ち、一緒になって症状を改善
していく事を常に心掛けております。

2・治るのは自分の力
 私の施術方針は、皆さんが本来持っている「自然治癒能力」
が発揮できるような身体の環境を整える事です。


私は健康になるためのきっかけ作りをしているだけなのです。
ご来院して頂く事は大変有り難いのですが、「治してくれ」と
言う100%受身の立場では正直、なかなか良くなりません。
その事をまずご理解下さい。
この少しの意識の違いだけで施術効果は劇的に変わります。

また日常生活動作思考パターンを見直すことも重要です。
(例えば・・・足の組み癖、ご飯の片噛み、仕事の姿勢etc)
幾ら良い施術を重ねても、ご本人自らが自身の体を丁寧に
観察
して気づかなければ、悪い状態に戻るのは明確です。

「自分自身の行動と言動の観察」これが一番の薬です。
自分自身を観察し、時々リセットしてみて下さい。
それだけでも、驚く程の改善効果が現れますよ!


3・手だけによるソフトな療法
 是非知って頂きたい事なので何度も繰り返すようですが・・・
当院では器械に頼らずに 、手技のみで施術を行います。

  当院の少し特殊な全身のほぐしでは、表層から深部まで全ての
筋肉、血液やリンパの流れ、内臓、そして神経や気の流れにまで
アプローチ出来るので、単に押す・揉むとは違う効果が現れます。

 また全身が身体の芯までほぐれれば、矯正の必要はありません。
深部の筋=関節を支える筋肉をほぐすのと同時に、足の土台も整え
ますので、身体自身が正しく立つ姿勢=正しい骨盤・背骨の位置に
自ずと戻るので、矯正は「する意味」が無くなるのです。

  矯正は有効な手段で即効性も有るので全否定はしませんが
矯正の箇所が増えると身体への負担が増すのも事実。
実際、骨粗しょう症の高齢者への矯正は、骨折の可能性が高く
危険なので、矯正しないのが鉄則です。
そんな高齢な方への施術や、身体の負担を減らしたい方には
当院の全身のほぐしは大変有効です。
 

このように当院は他の院とは全く違い、「皆さんの身体が治ろうとする力」に
ほんの少しだけ後押しをさせて頂く「日本で一番ゆる〜い施術」を目指しています