ごあいさつ

  •  このブログでは、健康をサポートする私
    の立場から見た、健康を維持・増進する為
    のアドバイスや、京都人の目から見た京都
    の紹介、そして私的な出来事を交えて綴っ
    ていきたく思います。
  •  このブログの内容が皆さんに楽しんでも
    らい、少しでもお役に立てれば幸いです。

Calender

2022年10月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Category Archives

Archives

2022年09月29日

エアウィーヴ、デビュー

睡眠の質を向上しないといけない年齢になってきましたので
折角ならと、良いマットレスを購入
注文してから3カ月経って、ようやく昨日届きました
DSCF9868.JPG

マットレスも20年以上使っていたので
腰の沈みが少し強くなって、快眠していない自覚がありましたのでね
(敷布団も多分、ダニの温床になっていた気がしますので、これで卒業)

さて、寝心地は・・・沈み過ぎず、快適
(高い買い物をしただけの事はありそうです)
昨晩はマットレスを敷いた上にエアウィーヴを敷いて寝ましたが
今晩はエアウィーヴのみで寝てみます
何事も実験

2022年09月25日

芝生DEそうたい

今日は京都御所の芝生広場にて
「芝生DEそうたい」のWSを行っていました

遠目で見ると・・・怪しい集団ですね
DSCF9847.JPG

暑過ぎず、芝生の上で過ごすには、一番良い季節でした
DSCF9850.JPG

来月までは同じく屋外開催で、京都御所にて開催しますが
来月は第4日曜日ではなく、最終の第5日曜日の10/30に開催しますのでお間違いなく
(開催詳細は、今月と変わりなく、11-13時で行い〼)

裸足になって、芝生の上に座っているだけで、大抵の体は整いますよ!

2022年09月21日

高島で砂浴、できます

現在の「BIWAKO高島・砂浴の家」はこんな感じ
DSC_0079.jpg

室内は大工道具の荷物整理さえ撤収できれば
(和室が荷物置き場と化していますので)
あとはちょっと微調整作業が残っていますが、ほぼ完成

まだ何も家具や食器類などが無いので、がらんどう状態です

でも「砂浴」を実践するには十分な状態ですので
少し台風で気温が下がりましたが
25℃以上あれば、晴れていれば砂浴は出来ますので
前日の天気予報を見て「明日に砂浴したいのですが・・・」と問い合わせてください
(施術の依頼もだいたい前日申込なので、砂浴も同じように考えて気楽に連絡して下さい)

因みに、建物の屋外は「畑と駐車場の整備」が未だ今後も続きます
(芝生やクローバーの種を撒く為に、土を耕したり、コンクリで区画整備したり、畑も除草シートを外して畝作りをしたり・・・とする事は沢山あります)
少しずつDIYで仕上げていきます
(そのお手伝いに、遊びに来て頂くのは大歓迎です)

DIYの作業報告は、随時Twitter、Facebook、Instagramで動画でUPしていますので
それらのSNSも時々覗いて下さいね
(当院のHPのトップページに、それぞれのSNSにジャンプできる設定にしています)

2022年09月17日

米作り、続行 その後

昨日、赤目の田畑の様子を見に行きました
また・・・猪に荒らされていました
(赤目のスタッフの方が修復を少しして頂いていたようです)

それでも、少しずつ、苗は成長をしており
稲穂が出てきていました
DSCF9840.jpg

背丈はもう30cmは欲しいところですが
諦めかけていたのを思うと
良く頑張ってくれているのが判ります
DSCF9838.jpg

恐らく、赤目のどの田んぼよりも遅めの稲刈りで丁度良いかなと思いますので
今年の稲刈りは、例年だと11月頭ですが、11月半ば位になりそうです
(故に、あと2カ月後ですね)

畑の方も猪などにやられていて、さつま芋&里芋はほぼ全滅で、カボチャもアウトでした
今、収穫があるのはしし唐のみですね
あと、今回はヨモギの葉先だけを摘み取って、「よもぎジェノベーゼ」を久しぶりに作ります
DSCF9832.jpg

2022年09月13日

赤紫蘇ジュース作り

昨日、久しぶりに亀岡の畑の草刈りに行き
(雑草の勢いが凄く、やぶ蚊が大量に居て難儀しました)
DSCF9807.jpg
赤紫蘇を1.2キロ収穫できたので
赤紫蘇ジュースをただいま作っています
DSCF9823.jpg
予想される完成量は、約7L
暫し、院で提供するのはお茶ではなく、赤紫蘇ジュースになると思います

因みに私は、甘みはてんさい糖を利用し
(水2Lに対して赤紫蘇が400gで、砂糖は1キロと大量使用)
酸味はお酢や梅酢は使わず、スッキリな味にする為に、クエン酸を使います
(今回は酸っぱめを狙って、赤紫蘇100gにつき、7-8gを使用しました)

2022年09月09日

足半、半減中

昨日、西陣の「環の市」に初出展させて頂きまして
足半、小石の温石、ミニ砂枕などを販売しておりました
DSC_0044.jpg

慣れない場所での出店はちょっと大変でしたが
色々と紹介者を連れて来て下さったりして
ありがたいことに、足半は計15足売れました

という事で、現在院の足半在庫は
目標の半分程度の30足にまで減っています
一番出るサイズが残1ですので
選んで購入をしたい方は、10月に入ってからのご来院をお待ちしております

2022年09月05日

葉山砂浴、無事終了

神奈川県の逗子市葉山にて開催しました
葉山砂浴WS
9/3-9/5の3日間共、予報に反して快晴!
(晴れ過ぎて、過去一、私は黒くなってます)
関係者も含めて、3日で総計40名の方々に砂浴体験して頂きました
DSC_0037-1.jpg

来年の葉山砂浴WS開催で
現時点で決めている事は・・・

1・場所は今回と同じ「神奈川県立近代美術館前」で確定
(これで来年以降の場所で悩む事は無くなりました)
当初の目的であった「御用邸前」からは少しだけ北ですが
こちらの方がゆっくり人目を気にせず砂浴が出来ますし
何より、近くに車を停めて搬入が楽であるのがメリットです

2・集合場所はその「県立美術館前」の最寄りバス停「三ヶ丘」を降り、
美術館の駐車場入り口前に変更
今までは「葉山」バス停では、バス停が多くて、間違えた場所に居られる方が多かったのでね

3・パラソルを予約して、キャンセルをされた方にはキャンセル料を千円頂く事に
初日、あまりにもキャンセルが多かったので、その対策ですね
(一人でも多くの方に参加して頂くには、各々の心持ちと、体調管理も必要、という事です)

砂浴のバージョンアップはこれ以上は無いのかな?と思いつつ
毎年何か更新していますので
今年参加された方々も、また来年にお会い出来れば幸いです

今年の砂浴は・・・あとはリクエストを受けて、BIWAKO高島・砂浴の家にて開催しますので
(25度以上ある日なら、10月に入ってもOKですよ)
お気軽に、ご相談下さい

※無事に京都に戻っていますので、明日から施術のお仕事復帰です!

2022年09月01日

赤目、お米作り、続行!

昨日、赤目の田畑の様子を見に行きました
また・・・猪にやられてました
DSCF9786.jpg

2時間かけて、修復と草刈りをして
水がしっかりと溜まる状態に戻しました
DSCF9795.jpg

今回の時点で生育が悪過ぎるようなら、今年の稲刈りは諦めるつもりでしたが
前回よりも順調に生育してくれていたので、丈は短い状態になるのは目に見えてますが
種籾だけでも収穫できれば・・・と、米作りは続行する事にしました

畑も猪にやられて、コンニャク芋も結構倒されている状態で
まともに今、収穫できているのは「しし唐」だけですね
DSCF9791.jpg

さて、明日から、葉山に出張しての砂浴WS開催です
暫し、京都を留守にしますm(__)m