ごあいさつ

  •  このブログでは、健康をサポートする私
    の立場から見た、健康を維持・増進する為
    のアドバイスや、京都人の目から見た京都
    の紹介、そして私的な出来事を交えて綴っ
    ていきたく思います。
  •  このブログの内容が皆さんに楽しんでも
    らい、少しでもお役に立てれば幸いです。

Calender

2018年07月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Category Archives

Archives

2017年07月29日

あなたと健康8月号(第532号)

昨日、私の手元に月刊誌「あなたと健康」の8月号が届きました
DSCF0291.JPG

その中の
10~12ページと26~27ページに
6月4日に私が企画・開催しました自然療法講演会の
開催に至るまでの概要についてなどについて掲載をして頂きました
anakeo 8gatu-1.1.jpg

東城先生執筆ページには
足半と砂枕の写真も掲載して頂けました
(東城先生の私物・・・というキャプション付で)
anakeo 8gatu-2 .1.jpg

足半と砂枕の問い合わせが増える気配がありますので
只今、砂枕は増産中!
暑い最中、砂を洗って、炒って・・・と、内職作業が大変です

2017年07月25日

梅とトマトの天日干し

梅雨明けしましたので
我が家の梅も天日干しに
DSCF0271.JPG

とは言え、今年は突然雨雲がやってくる事があるので
冷や冷やしながらの天日干しです

梅の天日干しに加えて
今年は「トマトの天日干し」にも挑戦
DSCF0269.JPG
ま、ドライトマトと言えばそれまでですが
今回はイタリア風に「塩を振って」天日干しをしております
DSCF0270.JPG
これを1週間以上かけて乾燥させた後、オリーブオイルに入れて保存予定
(これだけでおつまみになりそうですね)
出来上がったら・・・試食をお楽しみに

2017年07月21日

携帯電話、変えました

私の持っていた「ガラケー」が
金属塗装が剥げてきたり
通話終了のボタンの反応が悪くなってきたので
(アイフォンの前に使っていた機種で、2010年モノなので仕方ないですね)
ついに、新しい携帯に変更する事にしました

で、変更した携帯は・・・
やっぱりガラケー!
DSCF0193.JPG
私はこれで事足りますので
(電話とメールが出来れば、他はパソコンから操作できますので)
不便さをあえて味わうのも良いものですよ

と言いますか、このガラケーの電池、待ち受け状態だけなら充電ナシで1カ月持つそうですよ!
凄すぎ!

携帯ショップで新品のガラケーを購入するとアホみたいな値段しますが
中古市場で「ほぼ新品」を手に入れれば、5千円程度の本体代と
2千円程度の機種変更手続き代のみでガラケーが使えますよ

今年でガラケーの生産はどのメーカーも終了するようですので
今のうちにガラケー、買い貯めしようかと思っております
(そうすれば、あと10年はガラケー生活、楽しめますのでね)

ガラケーに戻したい方、ご相談下さいね

2017年07月17日

今シーズン1回目の琵琶湖和邇砂浴体験会開催

海の日・・・に、琵琶湖で砂浴!
どんより曇り空でしたが、砂浴をするにはもってこいの天気でした
前回のブログで写真を投稿した浜は・・・
参加者の皆さんの掃除のお蔭で、こんなに綺麗になりました
DSCF0211.JPG

当日キャンセルも出て、当初の予定の半分の参加者となりましたが
主催者としては目が行き届き易くて良かったかなと
DSCF0208.JPG

砂質は思った以上に良かったです
(もっと砂利や土が多いかと思いましたが、意外と砂浜でした)
ただ、埋まるとチクチクとした痛みが出るのは、ここの土質の特徴
良く効いている証拠・・・だと思って下さい

それでも今日は曇り空で埋まっているのが楽でしたので
皆さん2時間、ストップをかけるまで楽しんで頂けました
DSCF0210.JPG

次回は7月30日に開催します
(こちらは既に募集開始済です)
次回も朝9時からの掃除をする予定ですので、30分早くお集まり頂ける方はご協力下さい

その次の8月11日(山の日)開催分は
7月末辺りから募集を開始しますので、暫しお待ち下さい

9月2日(土曜日)、神奈川県の逗子の葉山での砂浴体験会
9月7日(木曜日)、日帰りでの伊勢二見浦での砂浴体験会
こちらの募集はもうそろそろ告知をしますので、暫しお待ちを!

2017年07月13日

特集号40号配布中&7/30砂浴参加者募集中

今年で40年目となる「あなたと健康」特集号が届きました
DSCF0132.JPG
私の手元には沢山取り寄せましたので
必要な方が周りに居られましたら、どうぞお配り下さい

38号、39号の在庫も未だありますので
こちらもご希望があれば、どうぞ!

さて、7月30日開催の「琵琶湖和邇砂浴体験会」の募集を開始しました
http://kyo-kara-k.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/20171717-6a5e.html
17日の作業によりけりですが、恐らく未だ浜の掃除が完璧には終わっていないと思われます
DSCF0105.JPG
30日も「朝9時からのお掃除タイム」を設けますので、
良ければ30分早くご集合頂きまして
共に「自然に対する感謝の気持ち」を掃除にて表現して頂ければ幸いです

**

夏場は「砂浴」、「自然農の草刈り」、「そうたいイベント」と盛り沢山です
どのルートからでも「健康を考えるキッカケ作り」になると思いますので
是非、色々なイベントで考えの幅を広げて頂ければ幸いです

特に・・・8月6日の「日曜朝操体」はお勧めです
https://sj2379.wixsite.com/kyoto-sotai/blank-cbmq
拡散宣伝、宜しくお願い致します<(_ _)>

2017年07月09日

伊勢二見浦砂浴体験会から戻りました

8日と9日の土日で、伊勢の二見浦での砂浴体験合宿をしてきました
合計16名の方にご参加頂きました

それにしても・・・土曜日は天気が良すぎましたね!
DSCF0154.JPG
開始前から砂が焼けるように暑かったので
ちょっと体調管理が難しかったようです
汗を最初からダラダラとかく人続出で、3時間は埋まっていられない方が大半でした
昼からスタートする砂浴は難しいですね
(でも3年目にして、初の初日快晴だったかなと思います)

夕方からは浜でBBQ大会
手作りコンニャクを持参したり、京都の美味しい豆腐&お揚げさんも振る舞い
またダッチオーブンを持参したりして、お野菜をたっぷり食べて頂きました
DSCF0160.JPG
ちょっと皆さんには食べさせ過ぎたかな?
砂浴直後の食事量はもう少し考えないと・・・と反省です

翌朝は人数限定でしたが、5時から内宮参拝してきました
DSCF0170.JPG
開門前に到着したのは初ですね
正宮に一番乗り!とはいきませんでしが
朝イチのほぼ貸切の内宮参拝はやはり別格です

2日目の砂浴は体調不良の方や早退の方が居られたり、2日目だけの参加の方もいて
3減1増で13名となりましたが
曇り空で、「これぞ快適砂浴!」と言った感じとなりました
DSCF0180.JPG
私は結局砂には埋もれませんでしが、砂の上でのお昼寝は実践
おかげで・・・お腹だけ焼けました(曇り空でも油断大敵です)

宿に戻ってシャワーを浴びて、スイカを皆で食べ終えて解散!
その後、私は赤目に立ち寄って田畑の様子を確認してから、京都に戻りました
(田んぼはやはり、微妙な水抜けがしており、しっかりと水が溜まっておらず、再対策してきました)

毎年、大変なイベントではありますが
沢山の方に喜んで頂いて、私もリセットが出来るこの伊勢の砂浴は続けられれば良いなと思っております

**

伊勢イベントが終わりましたので
これからは「琵琶湖で砂浴シーズン」となります

7月17日(月曜日・祝日)の参加申込は引き続き行っております
7月30日(日曜日)の申込みもそろそろ開始したいと思っております

また
9月2日(土曜日)には神奈川県の逗子の葉山にて
9月7日(木曜日)には、日帰りでの伊勢二見浦での砂浴体験会を開催予定です

詳細は近日中にアップしますので、暫しお待ち下さい

2017年07月05日

7/22と7/23に・・・畑作業&野草系WS 急きょ開催決定!

自然療法のアフターケアにも繋がる・・・急きょ決定したイベントです

7月22日(土曜日)は
木之本の自然農の畑(染織工房 野の絢)にて
草刈り作業の後、「松葉酒作り」のワークショップを開催します
DSCF7395.JPG

また翌日の
7月23日(日曜日)は
おなじみ、赤目自然農園の田畑にて
こちらも草刈作業のお手伝いの後、「野草酵素ジュース作り」のワークショップを開催します
IMG_3135.JPG

詳細はコチラにアップしましたので、ご覧ください
http://kyo-kara-k.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/724725-3859.html

共に基本は私の車(軽自動車)に同乗して現地に移動して
午前中は草刈作業のお手伝いをして頂いた後に
お昼ご飯を食べて一息ついた所で、ワークショップを開催します

参加費は共に千円(午前中作業ナシでお昼から現地参加の方は1500円)
車の同乗代も片道500円ですので、都合2千円のワークショップだと思って下さい

持参物は、農作業の服装(長そで長ズボン軍手とタオル)と剪定ハサミ、あとお弁当とお茶ですね

私の狙いは・・・
「自然農の田畑の気持ち良さ」を先ずは体験して頂ければ嬉しく思います

***

申込みはホットメール宛にお願いします
hiroba25★hotmail.com

「●●より 7月22日木之本 松葉酒WS参加希望」または
「●●より 7月23日赤目 野草酵素ジュースWS参加希望」いうタイトルでメールにてご応募下さい
※●●は皆さんの名前を書いて下さい、また履歴をきちんと残す為に電話受付は基本お断りしております

本文には
名前(フリガナ)、ご住所、携帯の電話&メールアドレス、トータルの参加人数
そして、現地までのアクセス方法が電車か車か?または私の車に同乗を希望するのか?をご連絡して下さい
折り返し、こちらから参加受諾のメールを2日以内に返信します
(3日たっても連絡が無ければ、再度メールするか、一度お電話下さい)

因みに、激しい雨天時は、ご連絡頂いたメール宛に、朝7時時点で一斉送信で中止をお知らせします
(但し、小雨の場合は雨天決行にしますのでカッパの用意はお忘れなく)

以上です

夏休みに入りましたので、親子連れでのご参加も、お待ちしております<(_ _)>

2017年07月01日

2017年びわ湖・和邇の砂浴体験会、募集開始!

7月になりましたので・・・砂浴シーズンですね!

今年も琵琶湖和邇での砂浴体験会は5回開催予定です
先ずは、7月17日の「海の日」が1回目の開催日となりますので、この日の参加者募集を開始します
SN3E0036.jpg

詳細はコチラのブログを
http://kyo-kara-k.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/20171717-6a5e.html
(チラシもこちらから閲覧&プリントできますよ)

今年の参加費は1,000円とさせて頂きます
毎年、参加者が増えて、掃除の道具やらパラソルの購入など何かと経費が掛かりますので
また、別途パラソルと借りたい方は、1回500円にてお貸しします
(数に限りがありますので、早い者勝ちとなりますので、その点もご了承ください)

砂浴への参加登録はメールのみとさせて頂いております
(電話しかない方は・・・勿論お電話下さい)
hiroba25★hotmail.com

今回なら「○○より 7月17日の砂浴参加希望」というタイトルでメールしてください
〇〇より・・・は皆さんのお名前を入れて下さい

本文には
名前、住所、携帯の電話&メールアドレス、トータルの参加人数
そしてアクセス方法が電車か車か?をお知らせください

折り返し、こちらから参加受諾のメールを2日以内に返信します
(3日たっても連絡が無ければ、再度メールするか、一度お電話を入れて下さい)
※連絡ナシで突然、当日参加されても困りますのでご協力下さい

因みに
砂浴を開催する日でも、午後4時以降であれば、施術対応は可能です
砂浴のある日でも、必ずお問い合わせください

それでは、砂浴体験会にてお会いしましょう