ごあいさつ

  •  このフォトギャラリーでは、私の人生の
    転機となったバックパッカー旅行の写真、
    趣味の一つであるダイビング旅行の写真、
    そして京都の街中で見つけた様々な景色等
    を簡単な解説と共に紹介していきます。
  •  少しでも和んで頂ければ幸いです。
  • ※掲載日と撮影日は必ず一致致しません

Calender

2018年08月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Archives

2010年06月30日

三千院の紫陽花

先週、時間があったので三千院まで遊びに行ってきました
DSCF0593.JPG

紫陽花の鑑賞が主たる目的でしたが・・・
DSCF0588.JPG

一番咲き乱れているはずのエリアがこんな感じ
DSCF0591.JPG

恐らく今週が見頃になっているかと思います
(因みに・・・鹿が新芽を食べてしまっている害も出ているそうです)

ま、紫陽花以外にも綺麗なお花は沢山咲いてますし
DSCF0589.JPG

お庭も綺麗ですので
DSCF0597.JPG

京都市内の蒸し暑さに疲れたら
是非三千院へ!


因みに私は・・・自転車で伺いました(汗だく)

2010年06月26日

韓国民俗村

民俗村は韓国の昔ながらの建物や景色が再現されています

コチラは韓国の南部地方の民家
DSCF0453.JPG

軒先に干す物は違えど日本と何か似てますね
DSCF0457.JPG

コチラは民家の家の中
かまどの火が床下を通ってオンドル(床暖房)になっているそうです
DSCF0447.JPG

夏場はこうして家の外のキッチンで食事を作るそうです
蓋はフライパンとしても使えるそうで・・・合理的ですね
DSCF0460.JPG

畑を耕す牛も飼われているんですよ
赤牛がいわゆる韓国牛です
DSCF0440.JPG

大変勉強にもなり、一日居ても楽しい韓国民俗村
是非、水原カルビを食べに行く際には立ち寄って下さい

2010年06月22日

韓国の草花

韓国は水原(スウォン)、韓国民俗村の中で撮った写真です
DSCF0454.JPG

大都会・ソウルのビルだらけの街中の風景よりも
DSCF0455.JPG

やはりこういう草花を見た方が落ち着きます
DSCF0467.JPG

つくづく自分が都会向きじゃないな~と実感
DSCF0474.JPG

これら花の名前は・・・存じませんのであしからず
DSCF0482.JPG

DSCF0488.JPG
次回のフォトギャラリーでは韓国の田舎らしい風景を紹介して
韓国シリーズを締めたいと思います

2010年06月18日

韓国宮廷料理 後編

ご飯もいよいよメインへ!

後半の最初はポッサム
蒸したキャベツの上に豚の角煮とキムチとタレを付けて巻いた料理
豚が柔らかくて美味しかった!
豚は高麗人参を入れた蒸し豚だそうです
DSCF0275.JPG

次は焼き魚とにらの和え物
にらにコチジャンのの辛味が少し効いてこれも好評の1品
魚の種類は・・・忘れました
DSCF0277.JPG

魚の次はメインのお肉
プルゴギと季節野菜の和え物
DSCF0278.JPG

そして締めへ
温麺
DSCF0280.JPG

デザートへ
高麗人参とナツメの揚げ物
お茶は韓国の伝統茶のナツメ茶(かなり甘いです)
DSCF0283.JPG

最後に果物&餅と韓菓
DSCF0282.JPG

これだけの品を1時間以上かけて食べますのでお腹一杯です
料金だけの事はある宮廷料理
韓国最初の料理にココを選んだのは大正解です
(韓国の印象がこれで◎になりますからね!)

緑のお庭が綺麗なこの時期の石坡廊(ソッパラン)
DSCF0286.JPG
お薦めです

2010年06月14日

韓国宮廷料理

韓国はソウル、食の報告&旅の報告です
参加者の皆さんが一番美味しかったと言ってもらったご飯がココ

ソウルの市街地の北西部にある韓国宮廷料理のお店
石坡廊(ソッパラン)
DSCF0255.JPG

雰囲気のある建物からして良い感じです
DSCF0254.JPG

ランチの一番安いコースでしたがそれでも大満足
(安い、と言っても税・サービス込みで5000円ほどしますが・・・)
1時間以上掛けて、1皿ずつ食していきます

まずは伝統粥と七折板
写真中央後ろの水キムチはサッパリとしてお口直しにGOODでした
DSCF0259.JPG

続いて・・・

韓国宮廷料理の続きを読む

2010年06月10日

ソウルのホテル

先日まで出かけておりました韓国旅行の写真をいくつか紹介します
泊まったホテルはコチラ
新羅ソウル
DSCF0358.JPG
市街地から少しだけ離れていて、落ち着いた雰囲気がありますね
さすが5つ星ホテル!

夜になるとこんなライトアップも
DSCF0341.JPG
この韓国らしいい建物は宴会場として使われているスペースらしいです
(韓国では土曜日の夜の結婚披露宴がブームとか)

お部屋はこんな感じ
DSCF0335.JPG

バスルームにはシャワー室が!
DSCF0337.JPG
元バックパッカーの私からすると・・・未知の世界です!

行程上、あまりホテルに滞在しなかったので
(一日外に出かけっぱなしでした)
ホテルの施設を色々と使えなかったのがちょっと残念かなと
またこんな部屋に泊まらせていただけるように頑張ろうっと!

2010年06月06日

平安神宮

6月4日の平安神宮の神苑が無料公開されましたので
行ってきました
DSCF0232.JPG

お昼時で中は大行列でしたが
菖蒲が綺麗に咲いておりました
DSCF0220.JPG

蓮の花も綺麗でしたよ
DSCF0227.JPG

流石に多少の人疲れはしましたが
それ以上の気分転換はできたかなと思います
京都の庭園、あなどるなかれ、ですね

2010年06月02日

新緑の色

ようやく安定した温かい気温になってきたようで
街中の緑も安心して観られます
DSCF0205.JPG

花の季節も良いですが
私は生命力が溢れる新緑の季節が一番好きです
DSCF0207.JPG

さて、入梅は何時なのかな?