ごあいさつ

  •  このフォトギャラリーでは、私の人生の
    転機となったバックパッカー旅行の写真、
    趣味の一つであるダイビング旅行の写真、
    そして京都の街中で見つけた様々な景色等
    を簡単な解説と共に紹介していきます。
  •  少しでも和んで頂ければ幸いです。
  • ※掲載日と撮影日は必ず一致致しません

Calender

2020年08月
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Archives

2020年07月31日

愛宕山のお札

本日、早朝から往復2時間かけて
愛宕山に山登りをして、火除けのお札を頂いてきました
(普通は往復5時間程度掛かるので真似しないように)

ふと思い立って、二条の院では
今回から皆さんの見える位置にお札を貼る事にしました
DSCF6256.JPG
神さんも皆さんに見て頂いた方が遣り甲斐も有るでしょう
因みに、お札の前の小さなツボは、ガンジス川の聖水です
DSCF6257.JPG

2020年07月27日

コンニャクの脇芽

自宅のコンニャク畑?です
(雨が多いので、水やりしなくて済んで楽ちんです)
DSCF6197.JPG
今年は成長が悪いかな?と思ったら
気付けば例年通りです
(というか、今年の方が元気が有るような)

初めて太い茎の横から、脇芽のコンニャクが出ているのを発見
DSCF6198.JPG

今年は色々な種類のコンニャクが収穫できそうで楽しみです

2020年07月23日

2020琵琶湖和邇での初砂浴

今日は今シーズンの和邇での初砂浴でした
DSCF6201.JPG
雨の天気予報を避けて、2時間遅くに集合とした為に
車の方は大渋滞にはまって到着が遅れてしまい
参加が皆さんズレてしまって、申し訳ないことをしました
(でも皆さん、砂浴を満喫されたようで何よりでした)

砂浴後のランチは、軽くうどん屋の予定が
既に閉まっていたので
直ぐ近くのバーガー屋さんに初トライ
DSCF6202.JPG
かなり肉肉しいランチになりましたが
その後に渋滞にはまったりしたので、良い栄養補給になりました
(美味しかったのが何より)

2回目の和邇砂浴(8/1)も申込開始してますので、参加検討して下さいね
http://kyo-kara-k.cocolog-nifty.com/blog/2020/07/post-2f44b0.html

2020年07月19日

草刈りの前後

夏場の3週間分の草刈りは重労働…という写真
草刈り前・その1
(菊芋、大豆、小豆、ヤーコンのエリア)
DSCF6174.JPG
草刈り後
DSCF6186.JPG
草刈り前・その2
(コンニャク、生姜のエリア)
DSCF6175.JPG
草刈り後
DSCF6183.JPG
草刈り前・その3
(トウモロコシ、オクラなどのエリア)
DSCF6184.JPG
草刈り後
DSCF6182.JPG
一人で炎天下、3時間以上ヘロヘロになりながら作業終了
(午前の田んぼ作業が体力を奪われたようです)

因みに田んぼは水を入れるとこうして溜まりますが
DSCF6187.JPG
水量が減ると、染み出してしまう
モグラ穴を全て埋める日は未だ未だ遠そうです

2020年07月15日

アジサイと羊

奈良の針インターから車で7分位の山奥にある
そまのかわファームにて
DSCF6153.JPG

最初、置物かと思いました
DSCF6154.JPG
照れ屋さんで2匹ともに隠れてしまいました

卵を購入の際にはぜひ

2020年07月11日

2020年初砂浴は伊勢二見浦

今年もシーズン初砂浴は伊勢の二見浦にて
本日の午後より開催
DSCF6110.JPG
とは言え、私はいつも砂には埋もれずに「お世話係」ですけどね

雨の天気予報が一転して晴れ!
(毎年の事ですが)
後ろに見える海の家はコロナで閉鎖されており
そのお陰で静かな砂浴が出来ました
DSCF6111.JPG

毎年恒例の浜辺でのBBQはコロナの影響で中止にしましたが
思いのほか、宿の夕食が豪勢で、ゆっくり食事が出来ました
(BBQだと、焼いてばかりで余り食べている感じがしませので)
DSCF6121.JPG
因みに、5年梅干しとヨモギ蒟蒻は私の持ち込みです
(悪いお客さんですね)

明日早朝の二見神社への早朝詣で(日の出拝み)は成功するのか?否か?
(結果は・・・次のブログをお楽しみに)

2020年07月07日

新入りさん

自宅の「自然農エリア」にマコモさんが初参加
DSCF6093.JPG
念願のマコモ育てです
先ずは2株から
でも未だ鉢は決まっていまいので、暫しバケツで過ごして頂きます

因みに一番大きなコンニャク芋はようやく葉が開き始めました
DSCF6092.JPG
さて、今年はどれだけ大きなコンニャク芋が採取できるのか?

あと、出遅れたゴーヤが1苗
DSCF6095.JPG
無事、先輩に負けずに育つかな?

2020年07月03日

モグラ穴を埋める

先週末に田植えをしましたが
モグラ穴で水が溜まっていないとお隣さんから連絡を頂いたので
急遽モグラ穴を埋めに赤目へ

田んぼの中に波板を設置して
DSCF6083.JPG
水を段階的に貯めて、穴探し
1個、大きな穴は見つかりましたのでこれで何とか回復するかなと
(でも水の溜まり具合からすると未だある気配が・・・)
DSCF6085.JPG
ま、今日はこのくらいで

あとヤーコンがプランターでは可哀そうなほど成長したので
苗床に使用していた場所に移植してあげました
(無事に根付いてくれることを祈るばかり)
DSCF6077.JPG

この梅雨でどの作物もスクスクと育ってくれると幸いです