ごあいさつ

  •  このブログでは、健康をサポートする私
    の立場から見た、健康を維持・増進する為
    のアドバイスや、京都人の目から見た京都
    の紹介、そして私的な出来事を交えて綴っ
    ていきたく思います。
  •  このブログの内容が皆さんに楽しんでも
    らい、少しでもお役に立てれば幸いです。

Calender

2024年02月
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

Category Archives

Archives

2016年07月06日

自転車で琵琶湖を一周

私ごとですが
来月末の8月29日から9月2日まで屋久島へ行ってきます
目的は縄文杉に会いに
その往復8~10時間かかる縄文杉トレッキングに必要な体力作りを兼ねて
以前からやってみたかった「琵琶湖一周を自転車で周ってみる」という事に昨日挑戦してきました

4時半に起床して5時に自宅を出発
琵琶湖一周の起点は浜大津で5時半に出発
(早朝からお散歩する方が沢山居られましたね)
IMG_3531.JPG

瀬田の唐橋までは下らずに、近江大橋を渡って北上
IMG_3532.JPG

琵琶湖大橋には6時半前に到着
IMG_3533.JPG

土曜日にBBQをした吉川ビーチで1回目の休憩をとった後
(ここで6:40頃かな)
IMG_3535.JPG

近江八幡を7時半頃に通過し
彦根には8時半に到着
(彦根の松原で、唯一琵琶湖の水に触れました)
IMG_3538.JPG

長浜城を9時前に通過
IMG_3540.JPG

ここからは竹生島を左手に眺めながらの奥琵琶湖が続きます
IMG_3549.JPG

このルートの最北端の塩津には10時過ぎに通過し
本当なら「奥琵琶湖パークウェイ」の半島を走るところですが、一方通行で逆走になるので、トンネルでショートカット
永原ののどかな山間の景色を堪能してから
IMG_3555.JPG
海津大崎の桜並木を走行
IMG_3558.JPG
海津を11時頃通過して
近江今津の港には11:40頃到着
(このあたりで竹生島を眺めながらの景色とはお別れです)
IMG_3566.JPG

安曇川を12時過ぎに通過し
白髭神社には12時半に到着
IMG_3568.JPG

近江舞子辺りが日差しも強くて
ここらが一番しんどかったですね~

で、いつも砂浴をしています和邇浜には13時半頃に到着
砂浴の為の浜のチェックをしましたが・・・昨年よりはゴミが少なく
7/18の1回目の砂浴の際の大掃除は多少は楽そうです!
IMG_3572.JPG

ここから一気に走って、堅田を14時に通過して
ゴールの浜大津には14時半過ぎに到着!
IMG_3580.JPG

小休憩を8~9回くらい入れて200キロほどを9時間で走破できたので・・・
屋久島のトレッキングの体力は十二分に大丈夫そうです(^_^.)

ゴールしてから自宅に戻るまでの逢坂山の峠を越えるのが一番つらかった!
(ま、それでも自宅まで30分で帰って、トータル10時間の小旅行でした)

今日、何となく気になって体脂肪率が測れる体重計に乗りましたら・・・
普段の体脂肪率の半分くらいで、ボクサー並みの数値でした^_^;
(あ、これは血や気の流れが良すぎると起こる現象ですので、お気になさらずに)

天気が良過ぎたのは誤算ですが
総じて楽しんで走れた琵琶湖一周でした
次は一泊してのゆっくり走破がしたいものです

***

お知らせをいくつか

次の土日(9~10日)は伊勢の砂浴合宿の為に京都に居りません
電話はつながりますので、施術予約などはお気軽にご連絡下さい

琵琶湖・和邇での7月18日の参加者募集中です
(詳細は、このブログの前の投稿をご覧ください)

あと、8月28日は、4週目の日曜日より「赤目自然農園」へ行く日ですが
翌日の28日から屋久島へと旅立ちますので
私はその前日の27日の土曜日に赤目に行って作業をする予定です
(勿論、私がいなくても28日に行って作業をしてくださっても結構です)
ゆえに、27日の土曜日に車でご一緒したい方が居られましたら、お声掛け下さい

以上、宜しくお願いします<(_ _)>

trackbacks

trackbackURL:

comments

comment form

(ブログ にはじめてコメントされる場合、不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

comment form